スロギーの口コミ

スロギー口コミ

トリンプのスロギーゼロフィール(Sloggi Zero Feel)はストレスフリーなつけ心地と最高のフィット感が評判のシームレスブラ。

日中だけでなくナイトブラとして使用している人もたくさんいます。

でも、生地がすぐ伸びそうに見えるし、バストが垂れそうと心配な方もいらっしゃいますよね。

そこでスロギーについてネット上の口コミを集めて調べてみました。

結論
  • ノンワイヤーなのにバストをしっかりホールドしてくれる
  • ストレッチの効いた生地なので様々なバストの形にフィットする
  • シームレスなので肌触りもよくストレスフリー!
  • バストメイク効果はイマイチ!
  • ナイトブラとしても快適に使える

トリンプのスロギーはカップも大きくバスト全体を包み込めるので夜用のナイトブラとしても使えるといろんな年代の女性たちが愛用中。

あると便利な一枚です♪

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールのおすすめポイント

スロギーのおすすめポイント

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールの種類と特徴

スロギーハーフトップ色

スロギー(トリンプ)ゼロフィールの特徴

スロギーはドイツ生まれのショーツブランドですが、「スロギーゼロフィール」は2013年に日本で誕生しました。

日本独自の技術で開発されたスロギーゼロフィールのシームレスブラは、2018年にヨーロッパで発売されて以来、世界40か国で愛されるブランドに成長し、累計販売枚数も740万枚を記録する人気商品です。

現在スロギーには「スロギーゼロフィール」の他に「スロギームーブ」「エスバイスロギー」があって、スロギームーブはアクティブボディウエア中心、エスバイスロギーはワンランク上のプレミアムレーベルになります。

初めてスロギーを買うという人には、定番ブラが揃っている「スロギーゼロフィール」がおすすめです。

スロギーゼロフィールにはさらにいくつか種類があります。

  1. ベーシック
  2. ブラレット
  3. 綿混
  4. ソフトブラ
  5. レース
  6. ナイトブラ

このほかに「ウルトラライト」「ニット」「チューブトップ」などもあって、どれを選んだらいいか迷っちゃいますよね。

それぞれ特徴があるので、目的や求める効果などによって選ぶと良いです。

主な6つの種類についてそれぞれの特徴とおすすめの方を簡単にまとめると次のようになります。

  1. ベーシック:肌に溶け込むような滑らかさ。おうちでのリラックスタイムに最適。
  2. ブラレット:ボリュームパッドが胸の形を整える。きれいなバストラインにこだわる方に。
  3. 綿混:吸水&速乾性なので汗をかきやすいシーンに最適。
  4. ソフトブラ:包み込まれるような安定感。ホールド力が欲しい方にぴったり。
  5. レース:着けるだけで気分が上がる総レース。女性らしく華やかなデザインを求める方に。
  6. ナイトブラ:夜寝る時のバストケアに。

2021年3月に待望のナイトブラが誕生!

他のブラジャーよりもお値段がちょっと高めで1枚4,840円(税込)します。

ゼロフィールは基本的にノンワイヤー&シームレスなので、他の種類も問題なくナイトブラとして使えます。

脇肉がすっきりみえてホールド感のあるタイプが好きな方は「ソフトブラ」、肩こりなくとにかく楽につけたい人には「カップ付きハーフトップ」、ナイトブラ&授乳ブラの代わりに使いたいという方には「ブラレット」がおすすめです♪

ナイトブラの代わりに使うならソフトブラ、カップ付きハーフトップ、ブラレットがおすすめ!

  • ソフトブラ:ホールド感が欲しい人におすすめ
  • カップ付きハーフトップ:とにかく楽が一番という人にぴったり
  • ブラレット:夜寝ている時の授乳に使いたい人に◎

スロギー(トリンプ)ゼロフィールのカラー

スロギーハーフトップ色

スロギーにはたくさんの種類があることをご紹介しました。

カラー展開は種類によって異なります。

種類 全色
ニューベーシック 9色 ブラック、ターコイズ、コーラルなど
ブラレット 7色 ブラック、ベビーブルー、アンゴラなど
綿混 4色 ブラック、ライトブルー、ピンクなど
ソフトブラ 4色 ブラック、ベージュ、コーラルなど
レース 8色 ブラック、ピンク、ピーナッツバターなど

一部店舗での限定カラーなんかもあるみたいですが、基本的なカラーは決まっています。

ニューベーシックが一番カラーバリエーションが豊富ですね。

スロギーシリーズのカラー名はちょっと独特。

コーラル、スカイライン、ソフトターコイズ、カンバリ、ピーナッツバター、グリーゼ、アッシュローズなど。

中にはわかりにくい色名もありますが、公式サイトでは気に入ったカラーのブラをクリックすればそのカラーのブラが買えるようになっているので間違える心配はありません。

スロギー(トリンプ)ゼロフィールのサイズ

次にサイズについてですが、スロギーはS、M、L、LLの4サイズ展開です。

サイズ表を見て対応するサイズを選ぶことになります。

トップバストのサイズで違いをみるのですが、次のようになっています。

トップバストサイズ:
[S]:72-80cm
[M]:79-87cm
[L]:86-94cm
[LL]:93-101cm

トップバスト101cmまで対応しているので、大きいバストの方も自分のサイズが見つけられますよ。

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールの種類と特徴まとめ

スロギーのゼロフィールはシームレスで楽な着心地のブラが有名ですが、複数の種類があって特徴が異なっています。

カップ付きでバストラインのきれいさを求めるなら「ブラレット」、ホールド力を求めるなら「ソフトブラ」、吸水性や速乾性を求めるなら「綿混」など好みや求める機能によって選ぶことができます。

カラー展開は種類によって異なりますが、サイズは種類にかかわらずS、M、L、LLの4種類でAカップ~Fカップまで対応しています。

小さい胸にも大きい胸にも対応しているのがうれしいですね。

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールの悪い口コミや悪評

スロギーはとても人気のあるシームレスブラジャーですが、悪い口コミや評判はあるのでしょうか?

ソフトブラを中心にネット上で探してみたところ、悪評はほとんど見つかりませんでした。

少しだけ見つかったイマイチな評判をご紹介しますね。

「胸が潰れる」

いつもE70を使っている普通体型ですが、Mだとキツくはないけど胸がつぶれます。
後にLで丁度良かったです。(引用元:楽天みんなのレビュー

ブラジャーをしていてバストトップが潰れたら、ちょっと不快ですよね。

この方はスロギーゼロフィールのブラをつけて、バストトップが押しつぶされてしまったそうです。

普段つけているブラのサイズやどのサイズのスロギーを選んだのかなどの情報がないのではっきりしたことはわかりませんが、原因としてはいくつか可能性が考えられます。

  • 締めつけ感になれていない
  • 形が合っていない
  • サイズ間違い

ブラトップなどゆるめの下着になれている方は、スロギーのホールド感に違和感を持つことが多いようです。

トップが押しつぶされるような感じもそのひとつかもしれません。

しばらくつけて慣れれば気にならなくなるかもしれません。

また、スロギーは伸縮性の良い生地を使っていて様々なバストの形にフィットするようになっているのですが、中には形が合わない方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時はシリーズの別のタイプや形を試してみるとよいです。

最後に、サイズ違いの可能性も否定できません。

いつも着けているのがこのサイズだからだいたいこれくらいという感じでサイズを選ぶと失敗することが多いので要注意です。

バストサイズは日々変わりますし、測り方が間違っていることもありえます。

新しいブラジャーを買う時はできるだけサイズ測定をし直して、正しいサイズで合うものを選びましょう。

「アンダーがめくれる」

他の方のレビュー通り、着けていることも忘れるような着け心地でした。パッドが少し薄めなのと、下がめくれ上がってくることがあるので星-1ですが、全体的に満足です。(引用元:楽天みんなのレビュー

スロギーのアンダー部分は切りっぱなしになっています。

それが快適さの秘密の1つではあるのですが、人によってはめくれあがってきてしまうことも。

アンダー部分がめくれあがってくる理由のほとんどが実はサイズ違いが原因。

もしもクルクル丸まってきてしまうようなら、もう一度サイズを確認してみるといいかもしれません。

「夏は暑い」

寒い時期に買いましたが、包み込むような肌触りと温かさ(^o^)
…と気に入っていたのだけど、夏になって温か…過ぎ!!
暑くて汗をかくと、その汗を吸い取らないのでかぶれちゃいました。
また涼しくなってきたら使うので、それまでクローゼットに閉じ込めておきましょう…(悲)(引用元:楽天みんなのレビュー

夏場に下着が蒸れて痒くなることありますよね。

スロギーを着けていて暑くて蒸れると感じる方もいるようです。

スロギーの素材はナイロン、ポリエステル、ポリウレタンで、確かに通気性はとてもよいとは言い難い。

でも、スロギーには綿混素材のタイプがあるんです。

ご存じのように綿は吸水性・吸湿性に優れていますので、蒸れにくく快適な着け心地が得られますよね。

暑がりな方、汗かきな方は、夏の暑い時期は綿混素材のスロギーを使うとよいですね。

「パッドがずれる」

スロギーが好きで、楽なハーフトップが欲しくて初めて買ってみました。
ナイロンとポリウレタンの混紡なので、肌触りはサラサラ、ツルツル。生地は薄いけれど、めくれ上がることは無し。問題は内蔵のパッドがツルツルした生地の中で動くこと。着る前にきちんとセットするのですが、着用後に「あれ?」、そこでもう一度上から動かして直し、それから服を着て、日中を過ごしている間に、「あれ? 変なところに動いてる」。日によって左右の位置が違ったり。今度、糸で縫い付けてみますか。
締め付け感が無いので非常に快適ですが、サポート力も無いです。良く伸びるので上から被っても下から履いても大丈夫。ただこの混紡、汗を掻く夏になるとどうかなぁ? 冬は冬で生地が薄い分、寒い感じだし。(引用元:楽天みんなのレビュー

スロギーゼロフィールはパッドが取り外しできるようになっています。

お洗濯するときはパッドを取り外して洗濯機で洗えて便利ですが、つるつるの生地なのでパッドが動きやすいかもしれませんね。

気になる方は縫い付けて動かないようにするのもありかもしれません。

スロギー(トリンプ)ゼロフィールの悪い口コミまとめ

ハーフトップブラを中心に、スロギーについて悪い口コミや評判を探してみたところ、ほとんど見つかりませんでした。

たくさん売れている商品だけに本当に多くの女性が満足していることがわかりました。

イマイチな評判のほとんどはスロギーの別のタイプを試すことやサイズを変えてみることで解決できそうなこともわかりました。

スロギーを購入するときには、できればシリーズのいろんなタイプをお試ししてみて自分のバストにぴったりなものを選ぶと良いですね。

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールの良い口コミや評判

スロギーの良い口コミや評判を集めてみました。

まず、一番多かった評判の高い点は「楽な着け心地」というものでした。

とにかく楽!楽なのにしっかりと胸を持ち上げてくれる。ノンワイヤーは胸が垂れるかなとか心配していたが全く心配なくキレイな谷間も。薄くて服にもひびかず、夏に活躍してくれそう。もう一枚ほしい (引用元:amazon

ブラジャーって意外に体に負担をかけていること多いですよね。

スロギーゼロフィールのブラは縫い目ゼロ、段差ゼロ、締め付けゼロの「ストレスフリー」なノンワイヤーブラ。

ノンワイヤーで締め付けないというだけでも楽なのに、縫い目や段差がないということは肌にあたって不快な思いをすることがないということでもあります。

自分では意識していなくても、無意識な状態で体に負担がかかっていることってあると思います。

スロギーのゼロフィールシリーズを着けるとそれがわかるんですよね。

この開放感、一度経験したらやめられません。

次に多かったのは「ナイトブラ」の代わりに使えるというもの。

普段E65,D70サイズのワイヤーブラを着用しています。
こちらはMサイズを購入しました。痩せ型なので少し肩のストラップに余裕
がありますが許容範囲内です。カップはピッタリで、動いてもズレる事もなく
サポートしてくれます。パッドが取り外しが難しいほど、きっちり入っているので
そのまま洗濯しています。ナイトブラとして使えるほど楽なのに、普通にノンワイヤー
ブラとして使えます。(引用元:amazon

最近ナイトブラが流行っていますが、眠りを妨げない着け心地のものでホールド感もあるものを見つけるのって難しいですよね。

着け心地が良いものはホールド力が弱かったり、逆にホールド力がしっかりあるものは締めつけ感がきつすぎたりしてバランスが難しい。

でも、スロギーのブラなら着け心地は最高でホールド力もあるので、これまでナイトブラ難民だったという方がみんな選んでいるんです。

昼用ブラとしてスロギーを購入した人も、あまりの着け心地の良さにナイトブラとして使っているという人もたくさんいました。

楽な下着を求めて今まではユニクロのエアリズムを使用していたのですが、この季節、Tシャツなど薄着になるとバストトップがツンと主張する様子がなんとも格好がつかない(実際に、胸と下着に間に隙間を感じる)。その点こちらは、エアリズムに比べるとホールド感が強く、窮屈に感じる人もいるかもしれませんが、自然なバストの形を保ってくれ、Tシャツ姿も様になっていると思います。ボーイッシュな服装が好きな人の悩み解消になるのでは。(引用元:Amazon

夏の暑い時期は薄着になるので下着が透けて見えたり形が響いたりするのが心配ですよね。

特にTシャツなどの場合は、後ろホックの段差や肩紐のアジャスターが盛り上がって見えるとちょっと恥ずかしいとか格好悪いと感じる方もいますよね。

スロギーゼロフィールは生地がなめらかなフリーカット(切りっぱなし)になっていてアウターにひびきにくい特徴があります。

ソフトブラの場合は、後ろホックは本体と一体型になっていて段差ゼロ。

その上、フィット感も調整できるので、服を着た時のバストの形もきれいに見えてシンプルなTシャツでもおしゃれに見せてくれます。

薄着の夏こそスロギーのゼロフィールブラがおすすめです。

妊娠で胸が重くなってしまい、すごく不快に感じていました。マタニティブラはホールドが弱く、ユニのワイヤレスはサイズが合わずでした。調べるとスロギーが良さそうで、なかでもソフトブラ2.0がホールド力ありそうだったので購入してみました。ワイヤーブラよりはホールド力ありませんが、ワイヤレスの中ではホールド強めの方だと思います。でも苦しくもなく、不快感もないので妊娠9ヶ月になった今でも問題なくつけられています。授乳もできそうなので出産後も愛用すると思います(引用元:楽天みんなのレビュー

マタニティ期はブラトップやゆるい下着さえもつけたくないという方もいらっしゃいますよね。

でも、妊娠中・出産後はかつてないほどにバストが大きくなる時期。

ノーブラ状態では大きくなって重みを増したバストの下垂れを防げません。

できるだけアンダーを圧迫しない着け心地で、しかもバストのホールド力がある下着を選んで付けたいところです。

スロギーソフトブラはマタニティ期・授乳期のママたちのバストをサポートするのにぴったりなブラで、本当に多くのママたちが使用しています。

スロギー(トリンプ)ゼロフィールの良い口コミまとめ

スロギーゼロフィールのブラについて良い口コミや評判をまとめました。

多くの方が着け心地の良さをほめちぎっていて、日本だけでなく世界各国で人気が高いのも納得。

しかもホールド感がしっかりあるので、胸の大きな方、妊娠中のママや産後の授乳期のママたちにも愛されていることがわかりました。

まだ、この開放的な着け心地とホールド感を経験していない方は一度試してみてもよいかもしれませんね。

スロギー(トリンプ)の口コミ/ブログやインスタやツイッターなどでの評判

スロギーはSNS上でも大人気。いくつか口コミをご紹介しますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAORI(@happydays_by_laurea)がシェアした投稿

ヨガなどの運動にも使えると評判

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤️ ❤️(@sumimayu)がシェアした投稿

開放感が貯まらないと評判

楽とにかく楽

敏感肌の人にも優しいつけ心地

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールを実際に使ってみた感想やレビュー

トリンプスロギー口コミ

スロギーゼロフィールのソフトブラを実際に着用してみた感想をレビューします。

スロギー(トリンプ)ゼロフィールの着用感は?

スロギーを持った感じは薄くて軽い感じ。

生地の表面はつるつるした手触りでちょっと水着っぽいなと思いました。

生地が薄くてペラペラで心許ない感じがしましたが、よく伸びるのでフィット感はありそう。

実際につけてみるとピタッと肌にくっつく感じで体とスロギーが一体化している感じ。

これは確かに気持ちいい!

よくつけていないみたいという感想を見るけど、その通りの着け心地です。

ホックの段差もないので、仰向けに寝転がっても背中に違和感ない。

正直びっくりです。

スロギー(トリンプ)ゼロフィールの効果は?

家事などで腕を上げたりするとブラがずれ上がって直すのが面倒な時ありますよね。

スロギーではどうなるか試してみました。

よくフィットしているので、ズレ上がる感じはありません。

また、ノンワイヤーなのでバストのサポート感が心配でしたが、三角形パッドのお陰でバストラインがきれいに整って見えます。

ストレッチ素材の生地がいい感じにバストのお肉を寄せてくれるので、くっきり谷間とまではいきませんが、中央に寄ってくれます。

日中動いている間、バストの揺れが抑えられるのでとても安定しています。

夜、ナイトブラとしてもつけてみました。

横になってみたところ、バストのお肉がまったく流れないということはありませんが、ブラトップをつけて寝るよりはホールドされている感じがあります。

寝巻きでバストトップが擦れる不快感もなく、とても着心地が良いので、ナイトブラとして使うのもありだなと思いました。

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールの感想やレビューまとめ

スロギーゼロフィールの着用感と効果について、実際に使ってみた感想をレビューしました。

多くの方が口コミで言っている通り、とても着け心地が良くストレスフリー。

それなのに、バストを下から支える力も横流れを防ぐホールド感もあって不思議な感じ。

着けているのも忘れるくらい軽い着用感で昼も夜もお世話になりたいと思いました。

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールの効果

スロギーは着心地が良いと評判ですが、どのような効果があるのか気になりますよね。

スロギーゼロフィールのブラジャーに期待できる効果をまとめると次のようになります。

スロギーの効果
  1. 縫い目がないので肌あたりが柔らか
  2. 段差なしだからナイトブラとしても使える
  3. 締め付け感ゼロ快適なつけ心地でリラックスできる
  4. ノンワイヤーなのにちゃんとバストをホールドしてくれる

 

 

スロギー(トリンプ)ゼロフィールでバストアップできる?

トリンプのスロギーゼロフィールの中なら、ソフトブラが一番バストアップ効果が期待できます。

ソフトブラには次のようなバストアップ効果を高める構造&機能があります。

  1. 3層ホールド
  2. パッド
  3. 360度ストレッチ生地

ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

3層ホールドで形をきれいにキープ

スロギー特殊構造出典:スロギー公式サイト

スロギーのホールド感の秘密は、胸を支える3層の特殊加工。

内側から外側まで異なる着圧の強さになっていて、胸の広がりを抑えることができます。

寝ている間のバストのお肉の横流れも防いでくれるので、ナイトブラとしての使用も可能です。

丸みパッドで上向きバスト

スロギーパッド出典:スロギー公式サイト

ノンワイヤ―ブラはバストを下から支える力が弱くなりがちですが、スロギーのソフトブラは三角形のオリジナルパッドでバストラインを持ち上げます。

厚みを持たせたパッドなので、小さな胸でも自然で丸みのある形になります。

どんなバストにもフィットする360°ストレッチ生地

スロギーストレッチ素材出典:スロギー公式サイト

スロギーは360°ストレッチの生地でシームレス設計。

伸縮性の高い素材なので、様々な形のバストにぴったりフィットし、包み込んで持ち上げてくれます。

縫い目がないので、肌あたりも良く、肌ざわりもしっとりなめらかでとても気持ちが良いのが特徴です。

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールの洗濯方法

スロギー洗濯出典:スロギー公式サイト

スロギー(トリンプ)は洗濯が簡単

デリケートな衣類と同じでブラジャーのお手入れって手洗いが推奨されることが多くて面倒ですよね。

でも、スロギーのお洗濯方法はとても簡単なんです。

公式サイトによると、スロギーのお洗濯は、パッドを取り外したあと、洗濯ネットに入れそのまま洗濯機に入れるだけ。

普通のお洗濯と変わらないんです。

ただ、ブラジャーの平均的な持ちは3ヶ月程度なのですが、持ちを良くしたい場合は、洗剤と洗濯機のモードを工夫するとよいです。

スロギーソフトブラの素材はナイロン、ポリウレタン、ポリエステル。

ポリエステルとポリウレタンは摩擦に弱く毛玉がつきやすく劣化しやすい側面も。

なので、洗濯機では「手洗いモード」や「ドライコース」を選ぶとよいです。

また、洗剤はエマールやアクロンなどのおしゃれ着洗剤がおすすめ。

柔軟剤も使えば、ばっちりです。

スロギー(トリンプ)の口コミ/スロギーは垂れる?

スロギーはノンワイヤーなので、バストが垂れそうと心配な方もいらっしゃいますよね。

確かに、ノンワイヤーブラはワイヤー入りのブラジャーと比べるとバストを下から支える力が弱くなりがち。

でも、ワイヤーの代わりにバストを支える特殊設計になっているものが多いんですよ。

スロギーのソフトブラの場合は、三層の特殊加工の生地に着圧効果があってバストをサポートする仕組みになっています。

場所によって着圧の強さが異なるので、締め付け感はないのにホールド感はしっかりあるという効果が得られます。

また、三角形をしたオリジナルパッドはアンダー部分に厚みを持たせているので、下からバストを支える効果もあります。

これによりバストの下垂れを防いでくれる効果があります。

スロギー(トリンプ)ゼロフィールで授乳できる?

着け心地が快適なスロギーを授乳ブラとして授乳期に着けたいという方もいらっしゃいますよね。

基本的にスロギーゼロフィールは締めつけ感がないので着けていて苦しくなることがないので、妊娠中や授乳中に着けている人がたくさんいます。

授乳ブラとして使うとしたら、ソフトブラかブラレットタイプになります。

ソフトブラとブラレットタイプはフロント部分の切れ込みが深いので、カップ部分を下に下げて授乳することができます。

上から胸を出すのは肩紐が伸びそうで心配してという方は、アンダー部分を上げて下から胸を出すのもありです。

簡単にまくれて戻すのも簡単なので試してみてください。

また、スロギーはレースやフリルといった余計な装飾が一切ついていないので、デリケートな赤ちゃんのお肌を傷つける心配もありませんよ。

スロギー(トリンプ)の口コミ/価格

トリンプのスロギーを買いたいけど、価格がよくわからないという方もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、スロギーZero Feelはタイプによって価格が異なるんです。

ベーシック 3190円
ブラレット 4290円
綿混 4290円
ソフトブラ 4950円
レース 5390円
ナイトブラ 4,840円

※税込み価格です。

ベーシックが一番お手頃価格で、レースが一番高い価格になっています。

ソフトブラは何枚も揃えるとなるとちょっとお値段がはりますが、セールやアウトレットを利用すると安く買うことができますよ。

スロギー(トリンプ)の値段

スロギーの値段が分かったところで次に気になるのはどこで買うとお得なお値段で買えるのかというところですね。

スロギーゼロフィールはもちろん店舗でも購入できます。

でも、近くにスロギーの取扱店や店舗がない方や買いに行く時間がない方もいますよね。

その場合は、ネットの通販サイトでも購入できます。

公式サイト、楽天、Amazon、Yahooで取り扱いがあります。

各サイトでの値段を調べてみました。

公式サイト 4950円
楽天 4950円
Amazon 3850円
Yahoo 3850円

※税込み価格です

Amazonとヤフーの値段が安いですが、カラーやサイズが限られています。

買うならサイズやカラーが揃っている公式サイトがおすすめです。

そして、トリンプの公式サイトでお買い物をするなら楽天Rebates(リーベイツ)経由がとてもお得!

買い物するたびに楽天ポイントがもらえるよ♪

ここ↓↓↓から楽天Rebatesにアクセスして、そこからトリンプの公式ストアにアクセスして普通に買い物するだけ。

トリンプの会員さんならトリンプのポイントと楽天ポイントの両方のポイントがゲットできるという仕組みです。

Rebatesお友達紹介キャンペーン

スロギー(トリンプ)の口コミ/よくある質問やQ&A

Q. ナイトブラとして使えますか?
A. 寝ている間も締め付け感なくしっかりと包み込むので、ナイトブラとしてお使いいただけます。

Q. 授乳中でも使えますか?
A. ワイヤーがなく柔らかい生地で作られているので、授乳中にもお使いいただけます。また、バストラインをきれいにホールドしてくれるので卒乳後でもお使いいただけます。

Q. 洗濯機で洗えますか?
A. 中のパッドを外し、洗濯ネットに入れて、ご自宅の洗濯機で手軽に洗っていただけます。

Q. 締め付けなどが心配です。
A. 薄くて軽く、よく伸びる特別な生地を使用しており、生地は端が切りっぱなしで、縫製もないので、締めつけ感のない快適な着用感を実感していただけます。

Q. コンパクトに持ち運びはできますか?
A. パッドを外していただくと、小さく折りたためるためご旅行や外出の時にもかさばることなく持ち運びいただけます。

引用元:スロギー公式サイト

スロギー(トリンプ)の会社

会社名 トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社
所在地 〒104-8416 東京都中央区築地5-6-4浜離宮三井ビルディング
電話番号 03-6626-2583
Eメール contact_jp@sloggi.com

スロギー(トリンプ)の口コミ/ゼロフィールのまとめ

スロギーゼロフィールの良い口コミや悪い口コミを集めて実際はどうなのか調べてみました。

悪い口コミはほとんどなく良い口コミのほうが圧倒的に多いことがわかりました。

特に良い評判だったのが着け心地の良さ。

まるで着けていないかのような着け心地としっかりとしたホールド感を兼ね備えていると、様々な年代の女性たちから好評でした。

また、スロギーゼロフィールは昼だけでなく夜寝る時にナイトブラとしてつけているという方も大勢いらっしゃいました。

昼夜兼用ブラとして1枚試してみてはいかがでしょうか。

関連記事:おすすめ人気ランキング

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村


バストアップランキング

リンクリックブログランキング



PVランキング